スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

衝撃的な出来事

以前からちょくちょくボス争いの喧嘩をしていたデンクロ。
1回はクロの勝利で決着が付いたんですが、デンは常に狙っていたようで、今回大変な喧嘩になりました。

夜中の出来事だったんで一部始終は見てないんですが、物音に気付いて様子を見に行くと、庭でクロが脚と顔から流血して横たわってました。
無抵抗状態のクロでしたが、デンは唸りながら噛み続けてたんです。
一瞬『えっ!!』と怯みながら、慌てて2匹を離そうと近付いたんですが、興奮状態のデンは全く言う事を聞かず…
最終的にデンの顔を狙い水を掛けて、デンが一瞬怯んだ隙にクロを離して室内に隔離。
その後もデンは唸り続け、クロはパニック状態でした。

もう吃驚ですよ。
ううん…吃驚と言うより恐怖でしたね…

一先ずデンはほっといてクロの様子を見に行くと、ぱっと見て大きい傷は顔2ヶ所・頭1ヶ所・脚1ヶ所にあり血まみれですよ…
傷の状態を見ようにも、庭にいるデンの唸り声が聞こえるせいか、パニック起こすし…
止血しながら傷口を見ると、目の横の傷が深くヤバイな?と思いました。
脚の傷のせいかビッコも引いてるし…
とりあえず血が止まったんで消毒して傷用の薬を塗り、朝一で病院に行く事に決めました。

一方のデンはず?っと唸り続ける始末…
2匹の間で何があったのかはわかりませんが以前【縄張り意識の強い仔や、気性の激しい仔は相手を噛み殺す事もある】と聞いた事もあり、まさかデンが…と思いましたが、2匹を離しておく事に。

朝一で病院に行き訓練士さんにも事情を話すと、暫く離した方がいいとの結論に至り、デンは訓練所生活をする事になりました。
2匹を離してからも、デンはクロの姿を見ると唸りながら攻撃してくるし、クロはデンの気配に怯えてパニック起こすし…
本当に参りました…

今までに何頭かのシェパを飼ってますが、喧嘩をしてもある程度決着がついたらやめていたし、デンクロも私が怒るとやめてたんで油断してました。
仲良さそうに見えた2匹ですが、私がそう思っていただけで色々あったんでしょう…
あのまま気付かずにいたら、クロはどうなっていたのかと思うと恐いです。
そう思うくらい、デンの攻撃は凄かったです。

今日現在クロは傷口も塞がってきて、怪我の状態は良くなってきました。
ただ…デンにやられた心の傷はどんなもんなのかは、私にもわかりません。
犬には犬のルールがあり、オス同士は本能のぶつかり合いで喧嘩もするんで、これからの2匹をどうやって生活させるか考え中です。
一つ言える事は、クロはデンの事が大嫌い!になった事でしょうかね…

いろんな人にデンは明るくてカワイイと言われますし、私自身もデンは凄くヤンチャだな?ぐらいにしか思ってなかったんですが、今回のデンを見て色々と考えさせられました。
旦那は出張で不在の事が多く、義母は年齢的に2匹の世話は出来ない為、私が殆ど面倒を見てます。
その私が2匹を制御出来ないのは問題だし、もう一度いろんな事を勉強しなくちゃいけませんね。

スポンサーサイト

2006/07/31 17:36 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。